S家に嫁いだM嬢の日常 無料ネタバレ その5 鈍黒い肉棒を挿入される淫乱女

こんにちは。
亀頭王子です。

 

S家に嫁いだM嬢の日常の見どころについてネタバレしていきます。

 

S家に嫁いだM嬢の日常はブッコミで無料試し読みできるので読んでみてください。

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
画像をクリック!


サイト内で「S家に嫁いだM嬢の日常」と検索すると読むことができます。

 

 

S家に嫁いだM嬢の日常 見どころ

 

「やだぁ…恥ずかしいです…」

メリーは旦那様に教育されて恥ずかしくなっている。

 

 

「こんなになってるのに恥ずかしいのか?」

旦那様はメリーの秘部から溢れる精液をネチネチと触った。

 

 

M字開脚にさせられたメリーは、ビショビショにあそこが濡れている。

 

 

旦那様の指がメリーの蜜壺に触れるとピチャという水音が響く。

 

 

「メリー、エッチだね、こんなに脚開いて。どこまで君は淫乱なんだ。ヌルヌルだぞ」

 

旦那様は微笑んでいる。

 

 

「よく見えるよ。君の奥までよく見える」

 

 

旦那様はメリーのマンコをギュッと広げて奥までみた。

 

ビラビラが波打つようにある。

 

中は真っ赤に濡れている。

 

 

 

「旦那様…だめ、」

 

 

「心配するなよ。舐めてあげる」

 

 

 

「んんっ…旦那様…」

 

 

旦那様はメリーの蜜壺をジュッと舐め上げた。

 

 

旦那様に舌の上にはメリーの液があ増えれている。

 

 

「はんんっっ…!あぅ…んんーっ…!」

 

 

ガクガクと震え気持ちよくなるメリー

 

 

 

「旦那様…き、気持ちいい…」

 

メリーは快楽に浸っている

 

 

「あっ…!指、入ってる…んん…!」

 

 

クチュクチュとメリーの秘部内部に指を掻き回し絶頂させる。

 

 

生き絶えたメリーに今度は旦那様に肉棒が待ち受けていた。

 

 

旦那様は鈍黒く光る肉棒をメリーに押し当てた。

 

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
画像をクリック!


サイト内で「S家に嫁いだM嬢の日常」と検索すると読むことができます。

 

 

 

次の話はこちら

S家に嫁いだM嬢の日常 無料ネタバレ その6 赤ちゃんのお部屋をノック 子宮内に中出しされる女